>  利活用実績情報一覧  >  利活用実績No.2 「とよなか地域創生塾」

利活用実績No.2 「とよなか地域創生塾」

所在地:豊中市服部南町1丁目 / 豊島小学校区

建 築 年 : 昭和47年(1972年)
建物面積: 44㎡
敷地面積: 
構 造: 木造
階 数: 2階
建て方: 賃貸長屋
居室(和室): あり 2部屋
居室(洋室): 
利活用者

有限会社 協働研究所【登録No.22】

マッチング時期 平成29年(2017年)6月 契約時期 平成29年(2017年)8月 利活用形態 賃貸
改修内容

DIY方式によるリノベーションワークショップをやりながら徐々に改修中

利活用内容

「とよなか地域創生塾」による地域の拠点づくり講座の実践現場。
講座終了後(平成30年(2018年)2月)は、まちづくり・地域活動の拠点として活用予定。

利活用者の
HP等

(ホームページ)http://toyonaka-souseijuku.org/

(フェイスブック)https://www.facebook.com/toyonakasouseijuku/

※マッチング時期:空き家所有者等と利活用希望者の引き合わせを行った時期

利活用内容(詳細)

 「とよなか地域創生塾」は、地域にある課題を解決し、地域の未来を創造する人材を育成するために立ち上げた学びの場です。

 豊中市が主催する事業として、平成29年(2017年)5月~平成30年(2018年)2月までの約9ヶ月間の間に全20回の講座を予定しており、委託先である有限会社 協働研究所がこの事業を運営しています。塾生は現在21名です。

 全20回の講座カリキュラムの中には、空き家を使った地域の拠点づくり講座、そしてそのためのリノベーションの計画・実習があります。そこで運営者である協働研究所では、服部南町にあった店舗併用住宅(登録空き家)を借りて、周辺のまちあるきや、DIY方式によるリノベーション計画・実習などの企画を立て、2回にわたる講座を行います。

 また、平成30年(2018年)1月には、塾生が考えた地域のための企画をこの拠点で実践するイベントを開催する予定です(企画内容は検討中!)。

 取材は、リノベーション講座の真っ最中の時にお邪魔しました。協力者である関西大学佐治スタジオの方が講師となり、交流スペース部分の床板パネルの作り方を指導し、その後は組み立て作業などを行っていました。通り土間もできるようで完成が非常に楽しみです。

 講座終了後は、本格的なまちづくり・地域活動の拠点として、卒塾生をはじめとする活動グループへ時間貸し等を行うことを考えているそうです。



写真(利活用前)
DSC_0952 DSC_0990 DSC_0992 DSC_0995 DSC_0006
写真(利活用後)
rikatsuyougo001 rikatsuyougo002 rikatsuyougo003 rikatsuyougo004
利活用内容イメージ図
<4D6963726F736F667420576F7264202D2097988A88977083438381815B83578
活動情報
chirashi_1# chirashi_2#